人昔流行ったルーズソックスやガングロ系と呼ばれるファッションを覚えていますか?あれはかなり流行りましたよね?
盛岡の学生ももちろん当時はみんなあんな格好でした。
スカートも短くしてパンティーが見えるんじゃないの?というような格好だったと思います。
田舎の盛岡でも、さすがにあんな格好をした学生は見なくなりましたが、今でも昔を思い出してあんな格好の女の子とやりたい時がたまにあります。

こう言った願望を叶えてくれるのもデリヘルです。
コスプレ系?というジャンルのデリヘルがるのですが、私のようなマニアックな趣味の人に人気らしいです。
こういったコスプレ系というデリヘルは盛岡には数えるほどしかないのですが、その中でも有名なお店には「ルーズソックスxガングロギャルコース」というドンピシャなコースがありました。
これを見た瞬間、私は嬉しさのあまり飛び跳ねてしまいました。

早速このコースで女の子を呼んでみることにしました。
会社帰りにいつものホテルへ到着すると、予想外の満室でした・・・。
仕方がなので、隣町のホテルへ向かいました。この季節は祭りが多いので、油断してると、すべてのホテルが満室になってしまう事がよくあります。
私はちょっと不安になりながら探していると、一部屋だけ空いていたので、急いでその部屋に入り、事なきを得ました。
部屋に到着するなり女の子を呼ぶと、来たのは昔懐かしルーズソックスと、膝上までになったスカートを履いた女の子がやって来ました。
いたずらしてスカートをひらりとめくると、「いやーん」という声とともに純白のパンティーが一瞬見えました。
興奮状態の私は、女の子にしゃがんでもらうと、足の間からもっこりとしたパンツが見えます。
昔はパンチラを見るとその日1日はあっぴーな気分になりましたが、この現象は今も変わっていないようで、幸せな雰囲気に包まれます。

女の子は、気前よくお尻も見せてくれました。
私は堪らず、その瞬間パンツを半分まで下ろすと、お尻の割れ目がくっきりと見えました。
そのままもっと下にずらすと、ヤラシイ格好になり、股間全部を見わたせるようになりました。
私は家に帰っても思いだして一人エッチしたかったので、この光景を一生懸命脳裏に焼き付きます。

彼女のおっぱいはどうなっているんだろうと思い、体か勝手に彼女のブラウスを脱がせていましたが、彼女はイヤがりもせずにただ脱がされていくのを呆然と見ている感じでした。
やがて、全裸になると、彼女の体つきに驚かされます。くびれがすごくて物凄くエロい体つきなのです。
早くヤリたい衝動を抑えながら、私は軽くキスをしました。
だんだんと激しくなっていくキス・・・。
時間が止まるような錯覚をかき分けて、私は激しくなるキスをしながら次はおっぱいを舐めようなどと思っていました。
すると、彼女は、手で私の息子を優しく触って来たのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です