何度もデリヘルに通っていると、マンネリ化してきてしまって普通のジャンルでは物足りなくなってしまいます。
そんな時はちょっと変わったジャンルのデリヘルを呼んでいつもとは違う雰囲気を楽しんでみましょう。
私はマンネリ化すると、Mのお店からデリヘル嬢を呼ぶようにしています。
Mとはマゾのことです。
ひっぱたかれたり、唾をかけられたり、無理やりあなるバイブを仕込まれたりと、初心者には少々きつい内容のデリヘルサービスになります。
いついと言っても優しくしてもらうこともできるので、初心者の方はプレイする前に必ず伝えるようにしてください。
さもないと女の子は本気で襲ってきますので・・・。

ちょうど昨日Mの店に行ってきたのですが、最高の経験をしました。
女の子はスレンダーで、顔つきはいかにもドS!と行った感じでしたので、ビビっていると、私はすぐさま四つん這いにされました。
彼女は履いていたピンヒールで私の背中を踏みつけてきました・・・。グイグイと食い込んでくる感じはだんだんと快感へと変わっていき、最終的には勃起していました。
それでけで?と思われるかもしれませんが、この特殊な雰囲気では誰だって勃起してしまうことでしょう。
興奮も冷めぬまま、彼女は私を仰向けにして足の指で勃起した股間を触ってきます。
見下された感じは私を天国に導いてくれるような気分にしてくれました。
侮辱的な感じでだんだんと動きを激しくされると、私は我慢するのが困難になり、少し出してしまいました。
出したというか、漏れ出てしまったという方が適切かもしれません。

彼女の行動はさらにエスカレートしてきました。彼女の持ってきた小さなアナル用のバイブをどうやら私に挿れようとしているようです。
徐に取り出したローションをバイブにトロ〜リとかけている彼女の顔は、とてもご満悦そうに見えました。
そして次の瞬間、私のお尻にゆっくりと入ってきたのです。
バイブの振動をオンにしながら挿れているようで、ブブブという音とともに変な感触がします。
人間の体は不思議なもので、この初めての体験でも、徐々に快感になっていくのが分かりました。

責められてばかりいると、こちらも責めてみたくなるのが男というものです。
私は彼女にキスをしてみました。すると、先ほどまでの性格とは一変し、猫のような性格になってしまいました。
このギャップがさらに私を興奮させました。
彼女にフェラチオを要求すると、快くしてくれました。むしろしたがっていたようですが、なかなかSの立場上言えなかったようです。
私はこのMとSが逆になることを「SM返し」と呼んでいますが、この逆になった時のギャップが興奮するのです。
彼女は私にひれ伏して、なんでもしてくれるようになったのですが、最終的にどノーマルにキスをしながらの手コキでフィニッシュしました。

盛岡のM店はなかなかレベルが高いし、料金も高くないのでオススメですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です